娘は普段はのんびり、おっとりとした性格です。小学校に行く登校時間に家の前の友達が迎えに来てくれているのに、のんびりと靴を履くような子です。私としては待ってもらっているのでついつい「急ぎなさい」と急かしてしまいます。でも、あまり効果はないようで自分のペースをほとんど崩しません。
だいたい女の子は3、4歳ぐらいになると口が達者になって「子供でもけんかになる」ぐらいだそうです。でも、そういった事は滅多になくほんわかしている性格なのでこちらもほとんど怒ったりはしません。
ですが、頑固な性格で実は勝気なところがあります。負けず嫌いでできるようになるまでできるまでは披露することはありません。今回も学校の友達が自分で髪の毛を結んでいた姿を見て自分もやりたいと言い出しました。私の髪の毛で練習しているのですが、なかなか出来ません。何度もチャレンジしたけど出来ず、最後には髪留めを投げて「もう嫌だ」と言って違う部屋に行きました。こちらは唖然として意外な娘の姿に驚きました。

最近夫の自転車がパンクしました。夫は自転車通勤なので今までもよくパンクしていて前回はとうとうチューブを交換しました。今回は出費を抑えるため自分でパンク修理をするように頼みました。早速夫は100円ショップで材料を買ってきて時間はかかりましたが自分で直しました。自分達でやればこんなに安く済むと喜んでいたところ、1週間もしないうちに又パンクしました。夫が確認すると直した部分がダメになっているとのことで再度直し始めました。ところが同じ部分を何度もやすりでこすってやり直すうちに空気を入れてもすぐに抜けるようになりました。
もう自分の手には負えないと自転車屋さんにパンク修理をお願いすることにしました。自転車屋さんはもうチューブがボロボロになっているからチューブ交換するしかないとの判断でした。それを聞いて夫にパンク修理を頼まなければよかったと思いました。チューブ交換してまだ間もないので本来ならボロボロになることはなく最初から自分達で直さなければパンク修理で済んだはずです。今度パンクしたら今までのように自転車屋さんにお願いしようと思います。

加湿器を購入しに家電量販店に行ったのですが、リビングと寝室に一つづつ置こうと思い同じハイブリット型を2台購入しました。

一つ14800円だったのですがその日は在庫がなく、急いでもいなかったので二つとも取り寄せで後日取りに行くことになりました。

ただお会計だけはその場でさせてもらうことになり待っていると税込みで31968円でした。

そこで今まで友人や親に言われていた量販店では値切れるよ、という言葉を思い出しちょっと恥ずかしかったですが勇気を出して初めて自分で値切り交渉をしてみることにしました。

隣の主人は少し驚いていましたが、ちょっと安くなったりしませんか?と店員さんに恐る恐る聞いてみると意外とあっさりいいですよ、と安くしてもらうことができました。

新しいものなのでそんなに安くはなりませんが、と言いながら結局合計31000円になり自分で言ったのに驚いてしまいました。

1000円近くも安くなればランチが一食浮いたようなものなので大満足です。

あとで主人に恥ずかしかった?と聞くとよくやった!とほめてもらってこちらも一安心です。

今度からは図々しくない程度に量販店ではお伺いを立ててみようと思います。